本文へスキップ

久留米市の鐘ヶ江・花田法律事務所(弁護士事務所)です。

ご予約・お問合わせは電話 0942-31-1771

受付時間 9:00〜17:30


弁護士 鐘ヶ江 聖一kanegae seiichi














facebookロゴ Find me on Facebook!

【略歴】

 福岡県朝倉郡出身 
 平成6年3月 佐賀大学理工学部情報科学科卒
 平成6年4月〜平成12年3月 公務員(システム開発等コンピュータ関連) 
 平成14年11月 司法試験合格 
 平成16年10月 弁護士登録 
 平成19年4月 福岡県久留米市に現事務所設立 


【主な取扱分野】

リストマーク 法人関係(行政を含む) <処理実績のある事業(主なもの)>
・スーパーマーケット業(小売業)
・印刷業
・足場資材設置解体業
・人材派遣業
・食品製造販売業
・薬卸売販売業
・土木業・建築業・解体業
・自動車整備業
・製材業・木工品(家具)販売業
・土地開発・宅地造成業
・システム開発業
・鯉の生産販売業(錦鯉の基礎知識と一定の選別眼あり)
・地方公共団体
リストマーク 交通事故
 (被害者側)
 死亡,後遺障害残存,傷害,物損等各種事案,高級錦鯉死亡の損害賠償請求
リストマーク倒産(個人・事業者)  (関わった事件)
法人・個人の破産申立,破産管財人の経験多数
リストマーク債権回収
(強制執行等)
 特に悪質事業者に対する回収困難案件を多く手がけています。このような事件のノウハウを持って,他の事件にも対処しています。
(成果をあげた事件)※手法については公開できません。
@支払困難になった消費者金融・商工ローン業者の過払金回収
A資産隠匿を図る業者からの回収
リストマーク精神疾患が関連する事件 (関わった事件)
・統合失調症の認知機能障害を持つ人に対して,次々とリフォーム契約を締結させた事件(合計約2500万円の損害)

・心因反応による爆発反応を原因とすると思われる刑事被告事件

・医療観察法処遇申立事件,再入院処遇申立事件,入院継続確認申立事件

その他精神科病院からの退院請求事件に多数関わっています。 
リストマークコンピュータ関連事件  SE経験を活かしています。
リストマーク消費者被害関連(主に貸金業者に対するもので簡易裁判所判決を除く)  <取得した判決(主なもの)>
クリップ 
福岡地方裁判所・平成20年11月5日判決(公刊物未登載・逆転一部勝訴・確定)

(概要)貸金業者が貸付時に印紙代,振込手数料等を天引きして貸し付けた事案について,天引きがみなし利息に該当することを根拠に当該貸付が出資法に違反してみなし弁済が成立する余地がないため過払金収受が不法行為に該当するとして慰謝料請求と弁護士費用を一部認容したもの。

クリップ 
佐賀地方裁判所・平成22年8月27日判決(公刊物未登載・逆転勝訴・確定)

(概要) 消費者金融との取引において,完済後約10ヶ月後に取引を再開した事例について,事実上一個の取引として一連計算を認めた判決。

クリップ 
福岡地方裁判所・平成22年11月4日判決(消費者法ニュース89号37項・確定)

(概要)年金担保貸付が刑罰をもって禁止されることとなったことを重視して,その時期以降の年金担保貸付は公序良俗に反する醜悪な行為と指摘し,全額説(貸付金額を差引かず,返済額全全額額を損害とする理論)を採用したもの

クリップ 
福岡高等裁判所・平成23年9月15日判決(消費者法ニュース94号・原判決破棄・差戻審和解)

(
概要)年金担保貸付事案について全額説を採用しなかった福岡地方裁判所判決を破棄して,福岡地方裁判所に差戻したもの

クリップ 
福岡地方裁判所・平成23年12月26日判決(公刊物未登載・逆転勝訴・確定)

(概要)旧クオークローンがプロミスに対して,貸金債権を譲渡した事案について,旧クオークローンとの間で生じた過払金についてプロミスが責任を負うことを認めたもの

※ただし,この判決の後,最高裁判所は,この問題について借主側敗訴の結論の判決を出しています(平成24年6月29日判決)。



 

【その他取り扱いの多い事件】

リストマーク
 境界に関する事件

リストマーク 建物明渡請求事件

リストマーク 家事事件(相続・離婚等):

クリップ 福岡家庭裁判所久留米支部平成27年8月7日決定(公刊物未登載・確定)
   妻が未就学児3人を連れて別居した後に,夫が監護者を夫と定めること及び子供達の引渡しを求めた事件において,夫の請求を認めて,3人の子供達全員について監護者を夫と指定し,子供達の引渡しを命じた事例(夫側)
クリップ 福岡家庭裁判所久留米支部平成28年5月11日判決(公刊物未登載・確定)
  上記事案の離婚訴訟において,子供達全員の親権を夫と定めた事例(夫側)
クリップ 医師(夫)と専業主婦との離婚訴訟の財産分与において夫の寄与割合を6割と定めた確定判決(夫側)





リストマーク 刑事事件

リストマーク
 受任事例(こんなご依頼もあるという参考に)
  遠方に居住する高齢のご家族への面会依頼


クリップ 福岡地方裁判所久留米支部平成23年6月17日判決(公刊物未登載・確定)
 採尿令状請求書に添付した資料の内容に虚偽記載があることを理由に,同採尿令状を示して任意提出させた尿(覚せい剤成分含有)及びその鑑定書を違法収集証拠排除法則により証拠排除し,覚せい剤使用罪について無罪としたもの(同所持罪については証拠排除されず有罪)


【公益活動】


リストマーク 倒産業務関連
・福岡県弁護士会倒産業務等支援センター委員会委員(平成25年度〜)
・ 福岡県弁護士会筑後部会倒産業務委員会委員長(平成24年度〜平成26年度)


リストマーク 精神保健関連

福岡市精神医療審査会委員(平成19年10月〜平成24年3月,平成28年4月〜)
・九州大学法科大学院講師 精神医療と法(平成27年度〜)
・日本弁護士連合会刑事法制委員会医療観察法対策部会事務局長(平成29年度〜)
・九弁連心神喪失者等に対する審判付添人連絡協議会副委員長(平成25年度〜平成28年度)
・福岡県弁護士会医療観察法対策委員会委員長(平成24年度〜平成27年度)
・福岡県弁護士会精神保健委員会委員長(平成28年度〜平成29年度)
・福岡県精神医療審査会委員(平成25年度〜平成27年度)



【執筆活動等】
リストマーク 
民事系
 
・サイバー社会への法的アクセス(法律文化社) 特許法・不正競争防止法部分


リストマーク 
精神保健福祉関係
 自由を奪われた精神障害者のための弁護士実務(現代人文社)
 ・医療観察付添人の基礎と実践(九州弁護士会連合会)
 ・月刊 精神科治療学(星和書店) 平成27年11月号


リストマーク 西日本新聞連載「ほう!な話」

・ 平成23年1月20日掲載分 「精神科患者にも当番弁護士」
・ 平成23年7月21日掲載分 「精神科医療の充実こそ」
・ 平成23年12月17日掲載分 「借金問題〜年金担保貸付融資限度などを改正」
・ 平成24年11月24日掲載分「偽装質屋の貸金業に注意を」

バナースペース

鐘ヶ江・花田法律事務所

〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-18 
エムコムビル3階

TEL 0942-31-1771
FAX 0942-31-1774
受付時間 9:00〜17:30(月〜金)

newpage7.htmlへのリンク