平成29年12月
弁護士鐘ヶ江聖一が一部執筆した「自由を奪われた精神障害者のための弁護士実務」が現代人文社から出版されました。

平成29年5月13日
金融法取引研究会(研究家,法律実務家で構成)にて弁護士鐘ヶ江聖一が「死亡保険金請求権の破産財団帰属性」というテーマで発表しました。

平成28年11月〜平成27年12月
弁護士鐘ヶ江聖一が九州大学法科大学院で刑事責任能力及び医療観察法の講義をしました(5回)。

平成28年10月31日
弁護士鐘ヶ江聖一が,鹿児島県弁護士会で医療観察法処遇後の活動について講義しました。

平成28年10月1日
弁護士鐘ヶ江聖一が,全国倒産処理弁護士ネットワーク札幌大会に参加しました。

平成28年7月25日
弁護士鐘ヶ江聖一が,宮崎県弁護士会で医療観察法の基礎と実務について講義しました。

平成28年4月
弁護士鐘ヶ江聖一が一部執筆を担当した「サイバー社会への法的アクセス」が法律文化社から出版されました。 

平成28年4月15日〜16日
弁護士鐘ヶ江聖一が,先物取引被害全国研究会金沢大会に参加しました。

平成27年12月
2015年12月29日(火)〜2016年1月5日(火)まで年末年始休業とさせていただきます。 

平成27年12月〜平成28年1月
弁護士鐘ヶ江聖一が九州大学法科大学院で刑事責任能力及び医療観察法の講義をしました(5回)。

平成27年11月
弁護士鐘ヶ江聖一の投稿が精神治療学(星和書店)に掲載されました。

平成27年9月5日
金融法取引研究会(研究家,法律実務家で構成)にて弁護士鐘ヶ江聖一が「債権譲渡における異議なき承諾と主観的要件」というテーマで発表しました。

平成26年12月
2014年12月27日〜2015年1月4日まで、年末年始休業とさせていただきます。 

平成26年12月
弁護士鐘ヶ江聖一が九州大学法科大学院で医療観察法の講義をしました。

平成26年10月25日
弁護士鐘ヶ江聖一が,全国倒産処理弁護士ネットワーク仙台大会に参加しました。

平成26年9月19日
福岡県弁護士会にて,弁護士鐘ヶ江聖一が「医療観察法に関する判例評釈」というテーマで発表しました。

平成26年8月12日
弁護士鐘ヶ江聖一が,偽装質屋に関するNHKニュースの中で高齢者の資金需要についてコメントしました。

平成26年5月23日
弁護士鐘ヶ江聖一が「消費者被害の現状」というテーマで市民向けの講演をしました。

平成25年12月
2013年12月28日〜2014年1月5日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。 

平成25年7月22日
福岡県弁護士会筑後部会にて,弁護士鐘ヶ江聖一が「債務整理における手続選択〜個人再生を検討すべき事案を中心に」というテーマで弁護士向けの講義をしました。

平成25年5月30日
NHKニュースの「偽装質屋逮捕」のニュース中で,弁護士鐘ヶ江聖一が出演コメントしました。

平成25年5月11日
金融法取引研究会(研究家,法律実務家で構成)にて弁護士鐘ヶ江聖一が「信託と過払金」(ニューヨークメロン信託銀行のアエル過払金問題)というテーマで発表しました。

平成25年2月22日
福岡県弁護士会にて,弁護士鐘ヶ江聖一が「医療観察事件の概要」というテーマで新人弁護士向けの講義をしました。

平成25年1月9日
NHKニュース9の「ニュースウォッチ9 あなたの年金大丈夫?”偽装質屋”が高利で」で弁護士鐘ヶ江聖一が出演コメントしました。

平成24年10月20日
福岡県警の年金担保偽装質屋アオキと恵比寿に対する一斉捜索に関する記事(毎日新聞,佐賀新聞,大分新聞,長崎新聞,宮崎新聞)に弁護士鐘ヶ江聖一のコメントが掲載されました。


平成24年6月2日
TNC西日本「土曜ニュースファイルCUBE」(午前10:25〜11:45)『年金受給者を狙う闇金の新たな手口とは』のコーナーに弁護士鐘ヶ江聖一が取材を受ける様子が放送されました。

平成24年2月19日
無料相談会(交通事故,その他)を行います。ご相談希望の方は,お電話にて事前予約をお願いします。
※同日付け,西日本新聞筑後版の交通事故特集にも掲載しています。


平成24年1月〜
本年度より,法律相談料を初回30分無料で受け付けております。お気軽にご相談内容と相談希望日時をご連絡下さい。
ご予約電話番号・・・
0942-31-1771